【命術】は人生のナビゲーションシステム

2019年の秋分の日は、本当にパワフルな星の配置でしたね。

秋分の日の後の占い館は、星の影響なのか、平日にも関わらず午前中から賑わいを見せていました。

日々の星の動きから「今はどのようなエネルギーになっているか」を知ることができますが、見事にそのテーマで悩まれている方が次々と鑑定にいらっしゃると感じています。

この記事を書いているのは牡牛座の満月直前。2020年に向けて最終段階がきています。

自分の内側に押し込めていた感情が溢れ出してきたり、周囲との摩擦が増えやすいような星の配置となっていますので、苦しい方も多いでしょう。

もちろんお一人お一人の「出生図」によって影響の強さや出方は変わってきますが、私たちは宇宙にある天体たちの織りなすエネルギーに、知らず知らずのうちに影響を受けているのですね。

【人生の迷子】になる時は・・・

私がたまに鑑定している占いの館には、たくさんの鑑定師さんがいらっしゃいます。

様々な占術、鑑定師さんの得意分野がありますので、若者たちの恋愛の悩みが多い先生、霊的なもののご相談が多い先生、複雑な恋愛のご相談が多い先生、仕事やキャリアのご相談が多い先生など、お客様の傾向が分かれていきます。

私は「タロット」「西洋占星術」「紫微斗数」「九星気学」を使って鑑定しております。様々なお悩みに対して鑑定からアドバイスすることができるのですが、私の元へは不思議と【人生の迷子】の方がいらっしゃいます。

 

「突然大きな変化がきて混乱している」

「このままじゃいけないってわかっているのに、どうしていいのかわからない」

「自分を知りたい」

などなど・・・

 

そして、ホロスコープを見させていただくと【人生のターニングポイント】にきていたり、今の天体の動きなどから大きく刺激を受けていらっしゃるタイミングだとわかります。

2020年の1月に大きなエネルギーシフトがあります。2018年あたりからその準備段階に入り、今はまさに最終段階。そう考えると「人生の迷子」「ターニングポイント」の方が増えてきたことにも納得がいくのです。

「あなたらしく生きる時がきた」と言われるけれど・・・

「あなたらしく生きましょう」

「好きなことをして生きる時代ですよ」

 

世の中はそんな言葉が飛び交う時代となりました。

昔に比べれば、永年続いた慣習や「当たり前」から解放され、一人一人が自由なライフスタイルを送ったり、自由に自分を表現していけるようになっています。

しかし、気持ちの上でも現実的な面でも「そうは言っても・・・」「無理だよ」と思って動けないことは多いですよね。

人は変化を嫌う生き物ですから、変化に対して恐怖や不安を感じて、そのままでいようとします。

恐怖や不安というのは、自分自身を守る防衛本能ですから、まずは「その感情を感じる自分も丸ごとOK!」と受け入れてあげてください。

意地でもそのままでいようとすると・・・

人生のターニングポイントというものは、人生の間に何度かやってくるもの。

 

「何だかわからないけど気持ちがワサワサする」

「日々がつまらないのでどうにかしたい」

「今のままじゃいけない気がする」

「何となく他にやらなければいけない気がする」

 

そんな気持ちを感じているならば、それはあなたの魂からの【本当にやるべきことに進みなさい】というメッセージ。

時に私たちは、心の声、魂からのメッセージを無視して「お金のため」「生活のため」「どうせ無理だ」「できるわけがない」「一歩踏み出すのが怖い」などといった、理性・マインドに従って押さえ込んでしまいます。

 

すると宇宙さんが【あなたはこっちでしょ!!】と。

 

結果、突然予想外のことが起きて強制的に方向転換させられるのです。

起きた時はあまりのことに驚いたり、ショックを受けることもありますが、後々に振り返ってみると「あの時起きたことは必然だった」「あの出来事のお陰で今がある」ということに気がつくでしょう。

【命術】はあなたの人生のナビゲーションシステム

普通に生活していると、人生のイベントやターニングポイントは突然やってきます。時には本当に思ってもみなかった事件が起きたりします。

「だから人生は面白い!」

「何が起こるかわからないのが人生」

「なるようになるさ」

といった、ポジティブな考えの方もいらっしゃると思いますが、大多数の方は常にドッシリ構えているのは難しいですよね。

そんな時に「西洋占星術」「紫微斗数」「九星気学」といった、出生データを用いる「命術」は、あなたの人生の方向性を導くナビゲーションシステムとなります。

あらかじめ自分を知り、自分の人生や運気の流れ、未来の予測をすることで、起きている出来事を客観的に受け止めることができ、起きそうな出来事に対して前もって準備をすることもできるのです。

人生は自分で創っていくもの

生まれた時のデータで導き出す「命術」は、お一人お一人の持つエネルギーや運、人生の流れなどをみることができます。

では、人生の流れや元々持った運は変えられないものなのでしょうか?

答えは”No”です。

「命術」で導き出した人生の流れや運気は「あなたの人生の大まかな設計図」です。全く違う設計図にするのは難しいにしても、お一人お一人の意識と行動で細かな部分は変えていくことが可能なのです。

【運命は変えられるものであり、人生は自ら創り上げていくもの】

大切なのは「自分は何をしたいのか」「自分の人生をどうしたいのか」

あなたの持つ明確な理想・ヴィジョンに向かって日々行動していくことで、あなたはあなた自身の人生を思う通りに創っていくことができるのです。

 

道に迷って迷子になったら、どうぞいらしてくださいね。

お一人お一人の人生の旅路を導き、サポートさせていただきます。

関連記事

  1. 動の開運術【九星気学】① 〜九星気学って?〜

  2. 2020年に向けて星の動きも本格始動!その3:ノード軸移動(山羊座-蟹…

  3. 東洋の占星術 【紫微斗数】への誘い① 〜紫微斗数はすごい〜

  4. 【魂のブループリント鑑定】感想1 〜取り組むべきこと

  5. 2018年、お読みいただきありがとうございました

  6. 2020年に向けて星の動きも本格始動!その2:火星逆行

  7. 【新月のエネルギー】2019年2月5日水瓶座15度45分

  8. 【新月・満月ナビ】特別編:2020.4.1.火星土星合〜2020.4.…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。