自分の人生・・・なんだよね?

みなさん、こんにちわ。

いつもお読みいただき、ありがとうございます.

 

さて、ここのところ私は何をしていたかですが、

先週末のコンサートの練習(うげ・・・)もそうでしたけれども。

 

自分と深く向き合ったり、今までの自分を振り返ったり、

自分が生きてきた中で、何を感じ、何を学び、何を信念としてきたかを見つめ直したり。

 

今までの様々な経験から得たことを、これからどのようにして迷子になった方々にお伝えしていこうか。

 

・・・というような、深ーい学びと棚卸しをしております。

 

先月26日にはパワフルな魚座金環日食&新月がありましたから、

ホロスコープ的にもこんな感じになるのがうなづけます。

 

ま、星の配置の影響です、金環日食&新月だからです・・・とは言いません。

 

なんとなーく「やりたい!」と動かされたと思ったら、

「実は星の配置がそうでした」ということで。

宇宙の流れにうまく乗っているようです。

 

星読みや数秘って、本当に面白いですよね。

 

さて、閑話休題。

 

そんなこんなで自分の棚卸しとか、今まで自分が辿ってきた道や、

持っている信念を改めて見返してみると、結構「スパルタコーチ」になっちゃうかもなと。

 

今まで職場とか様々なコミュニティーや、街を歩いていたりカフェで聞こえてくる話とか、

ニュース番組とか・・色々な状況を見て聞いて、ずっと感じてきたことで。

 

アドバイスや人生相談などを求められて、よく話すような内容の奥にあるもの。

 

「あなた、自分の人生を「本気」で生きてますか?」

って思うんですよね。

 

「じゃ、あなたは自分の人生を本気で生きてるの?」って返されると、

少し自信がなくなりますけど。

 

「もう今の仕事をさっさと辞めちゃえば?まだ続けるの?」

「起業の勉強してるんだし、あなたなら絶対できるよ。」などなど、

 

随分前から色々な成功者の方々に言われているのに・・・

 

「とりあえず起業と本業を並行して、起業の方が軌道に乗ったら辞めます」

「いきなり辞めて収入ゼロになるとね・・・住宅ローンもあるし・・・(ごにょごにょ)」

 

と、スーパーチキンになってしまっている自分がいますから。

 

すっぱり辞めた方が全て好転するって前から感じているし、

エネルギーを集中した方がいい、というのもわかっているんです。

 

でも、どうしても自信のなさや先の見えない不安・恐れがあって、

最後の一歩が踏み出せない自分がいます。

 

これ、本当に1年半くらい悶々としている課題。

先月26日の金環日食&新月の時の星の配置は、

まさしく今まで1年以上ずっと自分自身と向き合ってクリアにしてきた感情や課題が、

もう一度表面に出てきて

「最後の最後の根こそぎクリアリング」するタイミングなのだそうです。

 

めっちゃ苦しいですけど、これはまさにチャンスの時でした。

 

「自分の人生、自分の思う通りに生きる覚悟が本当にあるか」と言われてしまうと、

私もまだまだできていない部分があります。

 

ただね、私は自分の信念の一つとして

 

「色々あったけど、最高の人生だったやりきった我が人生悔いなし」って「にやり」と笑って逝く!

 

と決めているので、自分がやりたいと思う様々なことにチャレンジしてきました。

 

2度目の手術の後、仕事をしながら

・市民オーケストラにずーっと入っていた
・鍵盤楽器もずーっと続けている
・仕事帰りに2年半学校に通って、今年の4月には着付け講師の看板をいただくOK
・仕事の合間に何度もホームステイ&短期語学留学した
・仕事の合間に何度もスーツケース転がして一人で海外放浪してた
・仕事帰りにアロマの学校にずーっと通って資格を取った
・家を買った

などなど

自分のやりたいことを積極的にやっていました。

「いつも忙しそう」
「なぜそこまでできるの?」
「やっぱりすごいよね」
「あなたはなんでも器用にできるから」

今でもよく言われます。

でね、次に周りの人たちに次にこう言われるわけです。

「人生楽しそう」
「生き生きしてていいよね」
「私も何かやりたいんだよね」
「羨ましい」

それなら・・・何かやりたいんだったらやればいいじゃない?って言いますよ。

するとと、こんな答えが返ってきます。

「今は時間がないし・・・」
「んーでもねー・・・」
「私はそんな才能ないから・・・」
「あなたとは違うし・・・」
「できるかどうか自信がないから・・・」
「やりたいことねぇ・・・」

はぁ??

仕事中に「あーあ」ってため息ついたり、

「毎日が平凡」「何かワクワクすることないかなー」ってこぼしたりしてるんだったら、

何かすればいいじゃない?

 

人生を楽しくすることを自分から放棄しているのに、

毎日が退屈だとか、何かと理由をつけてやらないとかね、ありえないんですけど。

 

これって「自分の人生への本気度と真剣さ」の問題だと思うんです。

 

私は20代前半で「あんた、このままだと確実に長くて数年で死ぬよ」となったわけです。

だから、今生きていることって凄いことで、

奇跡的に何度も助けてもらった命、一度きりの人生を無駄にはしたくないから、

人生を自分の思う通りに歩んで行きたいと思うのです。

 

人生本当に何が起こるかわからないし、未来は誰にもわからない。

明日、交通事故や災害にあって命を落とすかもしれないんですよ?

自分から積極的に自分の人生を生きなくてどうするのかなーって。

 

私は命の危機を含め、大変な経験を何度もしてきたからこそ、

強い「人生に対するコミットメント」があります。

 

ただ、世の中にはそこまでの経験がなくても

「自分の人生を本気で生きよう自分の思う通りに生きよう」と、

強い意志を持って実行されている方もたくさんおられますから・・・

 

「自分自身はどうしたいか?人生どうなりたいか?」

 

その想いの強さと覚悟と本気が大切。

 

「自分の人生を本気に考え、自分の思う通りに生きていくんだー!」

 

と決めたなら、他人と自分を比べて落ち込んでいる暇なんてないですし、

一瞬一瞬を全力で過ごすでしょうし、

「でも・・・」「だって・・・」なんて言っている暇もないんじゃないかなぁって。

 

一度、じっくりと「自分自身としっかり向き合う時間」を作ってみることをお勧めします。

 

自分自身の人生なんですから、人任せにしない。

人任せにしても、思うような結果が得られなかったりして、

満たされなかったり、欠乏感を感じたりすると思います。

 

「自分と向き合うお手伝い」が必要でしたら、どうぞお気軽にご連絡くださいね。

ちょっとスパルタかもしれませんが、効果を実感していただけると思います。

 

自分の人生、自分が思う通りに創造していきましょう!

 

関連記事

  1. 開運のコツは?〜魂のブループリント鑑定〜

  2. SNS、モバイルの進化と弊害

  3. 【最高のパートナー】を見つける方法

  4. 今の自分に満足できていない時ってありませんか?

  5. 【コーチング】〜私、結婚できますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。