癒しフェア in Tokyo 2018 行ってきました!

みなさん、こんばんわ!開運コンサルタント 彩月しおんです。

朝晩の暑さがなんとなく落ち着いてきて、関東の気温も少し下がったような印象ですね。

火星逆行のピークも終わり、今月末には順行に戻っていきますので、

これからどんどん落ち着いていきそうです。

とはいえ、まだまだ暑い日々が続いています。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

ちょうどお盆休みですので、ご家族やお友達と楽しく過ごされているかもしれませんね。

 

私は火星逆行と水星逆行の影響を大きく受けて、

PCやインターネットのトラブルや、気持ちはあるのになぜかうまく進んで行かない日々ですし、

3回続いた蝕の影響でグッタリしてしまったり。

 

読んでくださっている皆さんの中にも、とても苦しい日々を過ごされている方も多いと思います。

でも、宇宙から大きく成長していけるチャンスをもらっていますから、

苦しいくても頑張って取り組んで乗り越えていきましょうね。

 

癒しフェア 2018 in Tokyo

今年も行ってまいりました、夏の恒例ビッグイベント!

昨年は半日だけですが、対面で鑑定をさせていただいていました。

 

今年は完全にビジターとしてワークショップ三昧の2日間。

私の占い師やヒーラーの友人たちも各ブースで出店していましたので、応援も兼ねてました。

 

今年の会場も人・人・人(笑)

今年は新しい試みも多かった気がします・・・と言っても、昨年が初参加でしたけど。

とにかく占いブースが多かった印象です。

大行列が絶えないブースもありましたね。いやいや、すごい!

私の知り合いも、声をかけるタイミングがないくらい、ずっと鑑定してました。

今度私も鑑定してもらおうかしら(笑)

 

さて、今回は鑑定せずにワークショップ三昧とギャザリングでしたので、

簡単なレポをお届けします。

 

新たな世界との出会い

今回私が参加したのは、次のワークショップと講演です。

  • タロー・デ・パリ創始者 フィリップ・トーマスさん ゼロロジー
  • ボジャータロット創始者 ジェームス・ワンレスさん ボイジャータロット
  • Dr.テリー・サイモン 出版記念講演会
  • 高橋桐矢 さん ジオマンシー占い 講演
  • アシュタール グループギャザリング
  • 高橋圭也さん 天上聖母媽祖命運道術

・・・改めて書き出すと、結構盛りだくさんな内容でしたね。

流石に私も会場が人だらけだし微妙に暑かったりして疲れてしまったので、写真も撮り忘れていました。

 

興味があって色々と受講したり参加したのですが、

一つ一つが独特の世界観を持っていて、とっても面白かったです。

 

ですが、それぞれの占術や世界観の根底にあるものは、やはり一つなんだなと。

しっかりと説明はしにくいですが感覚的には強く感じ、再確認しました。

 

それは、私が占いやスピリチュアルセッションをする上でも意識し大切にしていることです。

 

 

タロー・デ・パリの世界観

私自身、タロー・デ・パリのカードは使ったことはないのですが、

知り合いで絶賛しておられる方もいて、興味がありました。

 

今回は”0”という無限の数を含めた数秘術ということで、

数秘マスターを友人に持つ私も興味津々。

タロットや星読みも数が絡んでくるので、数秘術は習得したい占術の一つです。

 

講座、本当に面白かったです。トーマス夫妻の掛け合いもめちゃくちゃ面白くって。

 

タロー・デ・パリの世界観としての”アルカナホイール”、

そしてBirth YearとTransit Yearのナンバーを出すことで、

自分が今世持つエネルギーやどこへ向かっていくのか、

そして今はどの位置にいて何を学んでいるのかと言ったことが明確にわかるんですね。

 

やはり大切なのは、過去に囚われることでも、

起きてもいない未来に不安に思うことでもなく「今、ここ」なのです。

 

もちろん「こうなりたい!」というビジョンを持つことは大切ですが、

その達成したい目標に向かって目の前のことに一つ一つ取り組んでいくこと。

一瞬一瞬の今の選択と行動が未来を作っていくのです。

過去も未来も存在せず、今しかないってことですよね。

 

ですから、過去に囚われることも、起きてもいない未来を不安に思っても無意味ということです。

 

自分がみなさんにお伝えしたいことが、ここでも再確認できました。

 

ボイジャータロットの世界観

ジェームス・ワンレスさんのボイジャータロットワークショップは、

ボイジャータロット初心者向けの実践講座です。

 

普段はライダー版のユニバーサルタロットを使っているのですが、

トートタロットやボイジャータロットにも興味がありまして、

今回どんなものなのか体験したくて参加しました。

 

ボイジャータロットの絵柄って、本当に独特で、

色々な要素がてんこ盛り(汗)なので苦手な人も多いかもしれませんね。

 

でも、これが新しいタロットカードと言われる所以なのかなと思います。

 

いわゆる私も使っている一般的なタロットカードは、

西洋のカバラ思想がベースになっていますので、

そのような世界観を自分の中に持たないと深いところまで読み解くのは難しいかもしれません。

 

ただテキストや解説本のキーワードだけを繋げて読むだけでは、

タロットが示す事柄の本当の意味というものが読みとけず、

なんとも薄っぺらいリーディングになってしまうと感じます。

これは私も反省すべき点がたくさんあるので、日々勉強中ですが・・・。

 

私たち日本人には八百万の神信仰と世界観がDNAに刻まれているので、

西洋の思想とはちょっと違いますしね。

 

このボイジャータロットの絵柄は、

よく見るとたくさんの民族的モチーフが散りばめられています。

様々な民族の歴史や世界観にでも対応できるよう、グローバルに作られているようです。

使い方も好きなように使って良いそうで。ルールはありません。

 

一つだけ守るべきことは【問いをはっきりと明確に立てること】

 

これは、どの卜占でも同じですね。星読みでも同じです。

自分が何について占って答えを得たいのか、

どの項目について星を読み解くのかというのを明確にして、ブレないように読んでいかないと、

リーディングがあちらこちらに飛んでしまってわからなくなってしまうのです

(これについては大いに反省する部分があるので・・・)

 

読み方としては2つあって、

カードのテーマを文字で読んでインスピレーションを得る「左脳的リーディング」と、

カードの絵柄や伝わってくるイメージ、その中でも気になったモチーフから感じることなどから

読んでいく「右脳的リーディング」です。

それをうまく融合していくと深みが増すと思います。

 

もちろんタロットやオラクルカードのリーディングもそうなのですが、

一見関係あるのかな?というようなモチーフがてんこ盛りであるので、

従来のカードよりも枠が外れて様々なインスピレーションを与えてくれそうです。

 

講座では、実際にお隣の方とペアワークでイマジネーションを広げてディスカッションしたり、

複数の受講生がテーマごとに大きなカードを一枚ずつ引いて、

受講生全体へのカードリーディングをしたりして、ボイジャータロットの世界を楽しみました。

 

ここでも強調されていたのは「今の自分の状態を知る」そして「行動する」ということです。

自分自身と向き合うのは時に苦しいものですし、見たくない部分もたくさんあると思います。

でも、きちんと自分自身と向き合っていくことは本当に大切です。

 

しっかりと向き合った上で、自分はどうしていきたいかを自分自身に問いかけ、

そちらに向かって一歩踏み出さねば、今の苦しい状況は変わることがありませんよね。

コンフォートゾーンに止まるのは楽ですが、そこから頑張って一歩外に出ていかなければ、

いつまでたっても変化も進歩も学びもないのです。

 

新しい世界はコンフォートゾーンの外にあるのですから。

 

最後にジェームスさんのデッキから1枚ずつ受講生が引いて、プレゼントとしていただいてきました。

お題は「私の成長のためにやるべきことは?」

出たカードは・・・

<Ace of Worlds 〜 Success 〜>

従来のタロットでは<Ace of Pentacles>のカードです。

 

パッと見た瞬間に「やっぱりこれね・・・わかったよー」と思いました。

目にぐわ!っと飛び込んできたのは「たくさんの惑星」

やっぱり私は星読みをしろということなのです。

「星読みをすることであなたは成功しますよ」というカードからのメッセージです。

 

そして、さらに眺めてみると、地球と自然の写真が気になりました。

なので私は「最近忙しすぎて疲れているから、日常から離れて自然とふれあいなさい」とか

「宇宙の真理を地球の人々に伝える」とか

「宇宙と地球(ガイア)を繋ぐ」とか、

そんな風に読みました。

いやー、すごいです。

最後にジェームスさんにサインをいただいて、写真をパチリ。

ジェームスさんにも「これは最高のカードだね!」と言っていただきました。

やはりボイジャータロットも星読みと関係がある、とのことでしたよ。

アシュタールのグループギャザリング

毎度おなじみ(!)、KARAさん主催の金星意識の司令官アシュタールギャザリング

今年初めだか昨年末に絶賛迷子中で個人セッションを受けていたのですが、

やっぱり今も迷子のままでして。

 

前日の出版記念講演会でも笑いあり、友人が最後舞台に登壇するなどのサプライズもあり、

「やっぱりアシュタールは最高だわ」としみじみ思う、地球で絶賛迷子中のスターシード(笑)

 

私は病院に勤めるような理系分析屋の現実主義ですし、

正直言って透視リーディングとかやりますけど、

自分としては見えないものに対してまだ納得いってないのです。

 

ホロスコープではその辺りがよく出ていて、

今世はスピリチュアルリーダーに多い星の配置を持っていますし、

魂の進む方向性としても現実的なことをずーっとやってきたので、

宇宙と繋がって流れに身を任せ、見えない世界や癒し・ヒーリング、占いなどに

取り組まなければいけないのです。

 

だいぶ頑張っているけど、道がついているのかついていないのか・・・

頑張っていること自体がダメなんでしょうかね。

 

ま、そんなわけで見えない世界やものに対しての資質が十分あるのに、

現実的な性格が邪魔をしている私ですが

(スピ系友人たちからも頑張りすぎとよく言われますが、

皆んなの様にスムースに道がついている人ではないのです)、

不思議とアシュタールに会うとホッとします。やっぱりスターシードということなんでしょう。

 

今回も同じ枠に別会社さんの知り合いの方がいらしててビックリ。

そして、列に並んでいた方々とお話ししてて、初めてきましたという方と3人で中央に座り、

まさかスターシードの点火の瞬間に立ち会うとは思ってませんで。

なんだか私まで泣けてきてしまいました。

数年前の最初の個人セッションで私も号泣しましたもん。

 

さて、今回のアシュタールからのメッセージですが・・・

前回は他の皆さんは結構具体的な指示があったのですが、

私は「あなたはただ光っていればよろし。以上」と言われ、

迷子だったからきたのに余計に迷子(涙)

 

今年は

「地球の平和に貢献しなさい。

あなたの平和のエネルギーに引き寄せられて皆が集まってくるから、

あとはよろしく。」

 

 

・・・え??これまた随分壮大なミッションじゃないすか!?

 

 

「とんでもないことになったなー。集まって来られてもどうすりゃいいのさ。」

と心で呟いたら

「とんでもないことになった。何していいのかわからないって思ってるね?」と。

 

げげ・・・バレた。

 

私の平和のエネルギーを地球全体に広げる方法を教わって毎朝の瞑想を指示されました。

瞑想・・・いっつも言われるんだけど、どうもやらないで終わってしまうんだよね。

 

ギャザリング終了後、

アシュタールの新刊本にアシュタールからのメッセージを書いていただき、

テリーさんとパシャリ。

 

「皆さんに私のゴールデンでピッカピカな光を十分お渡ししているので、

今度は自分自身にきちんと与えてあげなさい」ということでした。

 

 

ということは、昨年のミッション「光ってなさい」は達成できたのかな?

これからは皆さんよりも自分にいっぱい光を注がねば(笑)

 

大好評の鑑定を受付中です!

【魂のブループリント&タロット鑑定】

【超プチ無料ホロスコープ鑑定】

お申し込みは下のボタンから!

 

有料鑑定受付フォーム 超プチ無料ホロスコープ鑑定受付フォーム

関連記事

  1. 【宇宙さんとアシュタールに抵抗しても無駄だった・・・】の巻

  2. 瞑想のススメ 其の一

  3. 【アストロダイス講座】大盛況で終了!ありがとうございます!

  4. 彩月、対面鑑定始めたってよ!

  5. 【結婚への魔法のバイブル(仮題)】執筆中

  6. 初・明治神宮参拝(其の一)

  7. 2016年は「大変容の年」、本当にそうだった!

  8. 2018年、お読みいただきありがとうございました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。