愛される女性になるための恋愛の悩みの処方箋〜相手との今後〜タロット鑑定の現場から

みなさん、こんばんわ。

理想の人生を作る開運マスター

スピリチュアル&占い開運コンサルタント 彩月紫苑です。

 

さて今回も、恋愛の処方箋をお届けいたします。

 

今回のテーマは、前回の相手の気持ちとセットになっている

相手との今後

についてです。

まず、タロット鑑定は卜占ですので、

未来の予測の目安としては3ヶ月先までと考えてくださいね。

 

命占であるホロスコープ鑑定での相性鑑定とは

種類が変わってきます。

 

西洋占星学を始め、生年月日を用いる占い(命占)では

持って生まれたエネルギーでの相性を見ています。

というわけで、私も西洋占星学でホロスコープ鑑定もいたしますが、

ホロスコープ上で相性が悪い二人は、本当に障害が多い・・・。

それだけ何か大きな魂の課題を持っている二人なのだと思いますが。

ただし、ホロスコープに示されている暗示が現実化するかどうかは、

今現在動いている星の位置や、

人が作ったルールに沿って動かした星の位置などによって決まります。

 

星読みの話をすると止まらなくなるので

タロット鑑定に話を戻しましょう。

星読みの話も今後していきますので、お楽しみに。

 

では、なぜ3ヶ月を目安にしているか、わかりますでしょうか?

 

あまりに遠い未来になると、不確定な要素が多くなってしまうので

結果が読めないのです。

私たちがもつ自由意志が不確定な要素に関係してきます。

 

私たちは毎日たくさんの選択をしています。

一つ一つの選択が私たちの未来を作っていきます。

ですから、遠い未来となると、そこに至るまでの選択の数も膨大になり、

不確定な要素が増えてきて、未来の結果が読めなくなるのです。

 

ということは、逆にいうと

占ったタイミングの結果が絶対ではないということ。

 

私のタロット鑑定では、結果を踏まえて

自分はどうしたいか、どう行動するのかということに

重きを置いてコーチングをしていきます。

 

未来の予測はあくまで鑑定をした時点での予測です。

私たちに自由意志がある限り、未来は変えていくことができます。

 

もし今後このままいくと悪い結果になると出た時は、

対策もカードから読み取って良い方向へ行くためのアドバイスをいたします。

 

どうするかはクライアントさん自身が決めることです。

私は結果と対策をお伝えするだけで、それは強制ではありません。

 

未来はあなたが作っていくもの

ですから、みなさんには自分軸をしっかりと持って欲しいのです。

 

この先もうまくいくか?

意中の相手と距離を一歩近づけられるのだろうか?

相手の心が離れていかないだろうか?

 

そんな思いから、相手との今後をご相談されると思います。

たとえ悪い結果が出たとしても、それが決定事項ではありません。

逆に良い結果だったとしても、絶対ではありません。

 

重要なのは、

その結果を踏まえて自分がどう考え、

どう行動するかです。

 

くどいけど。

 

悪い結果でも、きちんと改善すれば

良い方向に進む可能性は大いにあります

逆に、良い結果だからといって、

その結果に安心しきって油断すると

悪い方向に向かうことも大いにあります

 

全てはあなたの考えと行動で変わります

 

私の鑑定を受けてくださっている方々には

短い時間でも気づきが得られるようにしっかりとサポートしていきます。

 

終了時には皆さん、

「頑張ってみます!」

「では、こうしてみます!」

「心を癒して次にいきます!」

という風に、しっかりとご自分で選択をして歩んで行かれます。

 

あなたも彩月紫苑の開運タロット占いコンサルで、

恋愛や人生の心のモヤモヤを晴らしていきませんか?

 

ただいま、彩月が自分の可能性を探るべく

チャレンジの一つとして無料タロット鑑定受付中です

詳しくはこちら↓のリンクから

【無料タロット占い鑑定】のご案内

関連記事

  1. 愛される女性になるための恋愛の悩みの処方箋〜彼の気持ちがわからない〜タ…

  2. 愛される女性になるための恋愛の悩みの処方箋〜連絡がなくて不安〜タロット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。