2020年に向けて星の動きも本格始動!その2:火星逆行

2020年に向けたダイナミックな星の動きを解説!

今回は2018年夏頃に大きく影響していた【火星逆行】について、解説していきます。

今年の【火星逆行】はパワフルだった!

今年は本当にすごい星の動きが連発でしたが

今回のお題である【火星逆行】の影響もかなり強かったです。

夏頃に起きていた「火星逆行」と「地球への最接近」は

テレビなどのメディアでも数多く取り上げられていたので記憶にある方も多いかもしれません。

また、夜空に大きく輝く赤い星に気がつかれた方も多いでしょう。

火星ってどんな星?

【火星】は「私たちの行動のエンジン」

牡羊座を支配する天体である火星は、行動力や突破力、開拓していく力、

前に進んでいく、外に出ていくエネルギーなどの象徴です。

私たちを動かしていくエンジンの役割なのですが、

影響が強く出すぎると、暴走したり、攻撃的になったりと、暴力的なエネルギーになっていきます。

では、そんな火星が逆行するとどうなっていくでしょうか。

逆行する期間というのは、火星が持つ行動力、外へ向かうエネルギーに

ブレーキがかかって内側に向いていきます。

火星は燃え上がる火のエネルギーですから、それが内側でくすぶっている状態ですね。

外に出る行動力が不足していき、物事がなかなか進まず

内側にエネルギーが溜まってフラストレーションを感じます。

内側に溜まりに溜まった火星のエネルギーは

逆行が終わると急に抑えていた蓋が外れた状態になり、ドッカーン!と一気に吹き出していきます。

皆さんの中にも急に怒りが爆発してしまったとか、

友人や恋人、職場、学校、家庭などの人が急に怒りをぶつけてきたり

揉め事が起こって大げんかになって離れてしまったりといったことがあったかもしれませんね。

私も占い師としてご相談に乗っていますが、

夏ぐらいに前触れもなく突然ドッカーンと事件が起きて、

疎遠になったり関係性が悪化したり、という方が多いです。

特にその理由が思い浮かばなくて、ご本人にとってはまさに「青天の霹靂」 ですよね。

2018年の火星逆行は?

火星の逆行は2年に1度起こります。

今年は2018年6月27日頃〜8月28日頃まででしたが、

火星逆行の影響を受ける期間としては2018年5月13日頃〜2018年10月9日頃までです。

また、今年の火星逆行は、火星自体がとても地球に接近した状態で起こりました。

その間、ハワイの火山噴火や地震、山火事、猛暑を超えて酷暑などなど・・・

個人個人だけではなく、火に関連している地球規模の事象も多くありましたね。

皆さんも少し振り返って、この時期ご自身に何が起きたか思い出してみてください。

前回説明した蠍座木星も苦しかったですけど、

火星逆行も重なって夏頃はかなり苦しかった方が多くいらっしゃると思います。

 

もし、フラストレーションや怒りが爆発して誰かと仲違いしたり、

失敗してしまったとしても、決して自分を責めるようなことはしないでくださいね。

星の動きとエネルギー的に、そのようなことが起こりやすかったのです。

 

蠍座木星と同様で、大きく変化していくチャンスをもらったと捉えること。

そして、自分の中の怒りやフラストレーション、自分自身が無理をしていなかったかなど

様々なことを気づかせてくれたと捉えましょう。

 

 

 また、不要なものを手放す良いチャンスでもありましたから、

この時期に離れてしまったものや人は、次のステージには不要なものだったのかもしれませんね。

起きてしまった過去は変えることができません。

過去にとらわれることなく、学んだことを前に進むエネルギーに変えて今を精一杯過ごしましょう。

西洋占星術を天気予報のように活用しよう!

私たち個人個人も、社会も、地球も宇宙の天体が織りなすエネルギーに影響を受けています。

前回の木星蠍座期間も今回の火星逆行期間も、思い当たることがあったと思います。

そのエネルギーやタイミングを見ていくのが西洋占星術です。

西洋占星術は天気予報のようなもの。

完全になくすことができないけれど、あらかじめどんなエネルギーがくるかということがわかれば、

台風が近づいてきているなら、備えをして被害を小さくすることができるし、

雨が降りそうなら傘を持って出かけることができます。

個人鑑定ではお一人お一人のホロスコープを読ませていただき、

皆さんの持って生まれたエネルギーや、様々なアドバイスをさせていただいております。

特に人生が生きにくいと感じている方は、ご自身の持っているエネルギーを知り

魂が今生どんなことを望んで学んでいこうとしているかなど、

魂の声を聞くことで生きるのがとても楽になっていきますよ。

私もこの占星学に出会ってから、本当に人生が違う景色に見えるようになりましたし、

星の動きをみながら日々を過ごすことで、宇宙のエネルギーと流れを感じることができています。

開運ライフナビゲーターとして、鑑定を通して皆様の魂が本当に望む人生をお伝えし、

心から喜びにあふれた日々を送るお手伝いをさせていただきます。

ぜひ一度、このパワフルな鑑定を受けてみてくださいね。

関連記事

  1. 【新月・満月ナビ】2020.02.24 魚座4度28分 新月

  2. 【新月・満月ナビ】2020.03.10 乙女座19度37分 満月

  3. 【新月・満月ナビ】特別編〜2020年春分の日&牡羊座新月

  4. 2019年へ向けての最後の手放し期間

  5. 2020年後半のメッセージ

  6. 2019年最初の新月はスゴイ!

  7. 【アストロダイス講座】大盛況で終了!ありがとうございます!

  8. 【暗号通貨(仮想通貨)5 】西洋占星術から見た暗号通貨と金融革命

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。