【新月・満月ナビ】2020.03.10 乙女座19度37分 満月

コロナウイルス騒動で、学校が軒並み突然の休校、イベントやコンサート等の相次ぐ中止、会社もテレワークや時差出勤に移行、トイレットペーパーや生理用品、そしてお米までがお店から姿を消すという異常事態。

国や大きな組織といった社会的な仕組みが破壊されていくようなエネルギーではありますが、強まっている魚座海王星を象徴するようなウイルスが引き金になるとは・・・宇宙さんの計画というのは、本当にすごいなと驚きを隠せない今日この頃です。

みなさま、体調はいかがでしょうか?手洗い・うがい・マスク・食事・睡眠でしっかり予防していきましょう!

では元気に(!?)【新月・満月ナビ】を始めたいと思います。

2020.03.10 乙女座満月

こちらが2020.03.10 東京の満月チャートです。

今回の満月は真夜中である2:47に乙女座19度37分で起こります。美しい満月が見れるよう、よく晴れた空だといいですよね。

チャートをざっと見ていただくと、相変わらずな『山羊座の団子』が東の地平線(ASC)付近に固まっています。

今回は以下のポイントについて簡潔に解説していきたいと思います。(前回気合いを入れすぎてボリューミーだったので汗)

・乙女座満月(当たり前ですが笑)

・山羊座ASCと山羊座火星の合

乙女座19度 満月

今回の満月は乙女座19度で起こります。満月なので太陽と月は地球を挟んで向かい合う状態ですね。

2/24には魚座で新月が起こりました。その時のブログも合わせてお読みいただければと思いますが(コチラからどうぞ)、前回の魚座新月は『「宇宙元旦=春分の日」に向けて不要なものの手放しの1ヶ月』の始まりのタイミング。そしてその頂点の一つとなるのが今回の乙女座満月です。

この2週間、どう取り組んでこられたでしょうか?もう不要になったモノ、部屋の片付け・整理、人間関係、あなたを足止めしている様々な感情等、断捨離は進みましたか?

乙女座の月と魚座の太陽、そして6ハウスには蟹座のドラゴンヘッド(ノースノード)があります。自己犠牲、奉仕、自分を後回しにして人に尽くすこと、家族や自分の一番プライベートな部分のセキュリティシステムそんなものにまつわるような複雑な感情が一気に吹き出てきているかもしれません

水星はまだ逆行しており、順行に戻る直前のステーション(留)のフェーズへと入っています。そのため強く自分自身の内側にマインドが作用していきます。乙女座の月に牡牛座の天王星と金星の合がタイトな135度(セスキコードレート)となっていて、自己価感、自己肯定感といったものに対しても難しい感情を持つようなエネルギーです。

「やってもやっても報われない」「自分の価値ってなんだろう」「なんで??どうして??」・・・そんな感情でいっぱいになったり、何をやってもうまくいかないといった実際の現実にも現れていたり、乙女座と水星逆行で一生懸命分析して理由を探したりしても見つからず、壁にぶち当たっては感情だけが膨らんでいく、そんな苦しい方が多いのではないかな?と思っています。現実にめった打ちにされている、そんな感じですね。月が8ハウスという「死と再生の蠍座的エネルギーの場所」にいることからも、それが強調されていくエネルギーにもなっています。

たくさんの感情を感じきって感謝で手放すこと。泣きたかったら思いっきり泣いてください。叫んでください。そして、乙女座さんの地に足のついた性質、細部にまで行き届く細やかさ、健気にコツコツと進めていく力、整理整頓と秩序をもたらす性質、そんなものを上手に活用して、『目の前にある、今自分にできること』にフォーカスしていくこと。そして、頑張っている自分にご褒美をあげて、感情をしっかりと手放していきましょう

山羊座火星

さて、火星さんが山羊座に入りまして、大体3月いっぱいかけて『山羊山羊だんご』を通過していきます。ちょうどこの乙女座満月の時に、東京のチャートではとても大切な感受点であるASCを通過するタイミングとなります。ということで、この火星はチャート全体に影響を及ぼすくらいとても強くなっています。

さて、この山羊座火星さんですが、乙女座の月と120度(トライン)の角度をとっています。そのため、上で書いた魚座満月の痛々しい感情のうねりに対して、ASC軸通過というチャート全体の影響に加えてダブルで影響を与えていきます。角度としてはソフトアスペクトですので、良い方向にエネルギーが使えていけるのですが、月のいる8ハウスを原型である蠍座の支配星でもありますから、大きな変容のエネルギーとして作用していくような感じですね。

終わりに

この乙女座満月もとてもパワフルです。今もどうしようもなく不安に襲われたり、苦しい方が本当に多いと思うのですが、諦めずに『今、目の前にある自分ができること』に全力を注ぎましょう。もちろん、どのような影響が出るかもっと詳細に見るには、一人一人の出生図との関わりを見ていく必要がありますので、お勉強されている方はご自身の出生図と重ねて読んでみてくださいね。

そして体に症状が出やすくなったりしますので、きちんと休むことをお忘れなく。乙女座は健康がテーマでもありますよ。

今、日本中が混乱を極めているコロナ騒動も、自宅にいる時間が増え、一人一人が自分自身と向き合うチャンスをもらっていると捉えることもできますし、免疫力UPのために健康的な日常の生活(食事や睡眠)など、改めて体に意識を向けるきっかけになっているはずですよ。

ここを乗り越えれば、春分の日から新しいサイクルが始まっていきます。そこまでにできる限り手放し・断捨離をして身軽になって新しい1年のスタートを迎えましょう!

ちなみに、今後書いていく予定ですが、次の新月は宇宙元旦=春分の日を過ぎてすぐの3/24に牡羊座で起こります。この前日である3/23は『山羊山羊だんご』を構成している冥王星と火星がぴったり合になります。

その手前から次々と天体が重なっていて落ち着かない日々になりそうですし、爆発的なエネルギーになりやすいので、頭の片隅にちょこっと置いておいていただきながら、その強いエネルギーをうまく使っていくことで、山羊座の具現化する推進力・瞬発力にしていくこともできそうです。

では、ちょっと苦しいけど大きく変わっていける素敵な乙女座満月をお迎えください!

関連記事

  1. 2020年に向けて星の動きも本格始動!その3:ノード軸移動(山羊座-蟹…

  2. 困難はチャンスと幸せへのサイン

  3. 【暗号通貨(仮想通貨)5 】西洋占星術から見た暗号通貨と金融革命

  4. 【新月・満月ナビ】特別編〜2020年春分の日&牡羊座新月

  5. 【超プチ無料ホロスコープ鑑定】をご提供いたします(無料鑑定は募集終了で…

  6. 2018年、お読みいただきありがとうございました

  7. 2020年後半のメッセージ

  8. 2019年最初の新月はスゴイ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。