【新月のエネルギー】2019年2月5日水瓶座15度45分

皆さん、こんにちわ。彩月です。

またまたご無沙汰してしまいました。

急激に様々なことが動き出して毎日が慌ただしく、ちょっとヘトヘト。

今までの流れが本当にホロスコープ通りだなぁと思いながらまな板の鯉状態でおります。

2019年2月5日の新月図

立春を迎えて、いよいよ暦の上では春。スタートのタイミングですね。

立春を境に、感じるエネルギーが変わりました。

今年は立春の翌日、旧正月の元旦での新月ですから、Wスタートというパワフルなタイミング。

この新月はどんなエネルギーか、簡単に読んでいきたいと思います。

こちらは2019年2月5日東京の新月図です。

 今回の新月は朝6:04に水瓶座15度45分で起こります。

水瓶座は

・高い視点・視座で俯瞰して物事を見る

 ・山羊座で作り上げられた「仕組み・構造」から、横のつながりである「仲間・コミュニティー・グループ」へ

 といった意味合いがあります。(まだまだありますが)

この新月は立春の翌日、暦の上でも新たなスタートのタイミングで起きているので、

 心機一転!新たなスタートを切る!

 ということにふさわしいエネルギーに満ちていますね。

キーワード1:「視点を高く」

この新月は水瓶座の15度で起きています。ちょうどサインの真ん中で起きていますので、水瓶座の性質が強くなります。

この素晴らしい「Wスタート」の新月でのキーワードは視点を高くです。

私たちはどうしても何か問題が起こったり、物事に集中していると、視野が狭くなってしまいます。すると、解決法やアイデアが全く浮かばなくなってしまうんですよね。今の状況にとらわれてしまって。

水瓶座のルーラー(支配星)は天王星。

天王星は稲妻のようなエネルギーで「どっかーん!」と積み上げてきたものを突然破壊していきます。タロットの「塔」のカードをイメージしてくださいね。

一見、積み重ねてきたものが突然木っ端微塵に砕かれてしまって途方にくれるかもしれませんが、それは天王星の恩恵です。

今までの視野や思い込み、枠組みなどを壊して、新しい視点で物事を見なさいというメッセージです。

そして、稲妻のように突然大きなエネルギーが「どっかーん!」と落ちて、突然の閃きも起こります。

その際に大切なのは物事を俯瞰してみるということ。

近くにあると視野が狭くなってその物事に囚われてしまいますが、鷹や鷲のように高い空から眺めているように物事をみてみると、全体が見えてきて柔軟に考えることができますし、物事を見る視点を変えてあげることで、思いもよらなかった解決策やアイデアがおりてくるはずです。

キーワード2:仲間・コミュニティー

もう一つのキーワードは仲間・コミュニティーです。

水瓶座というと、やはり「仲間・コミュニティー」が思い浮かびますね。

この新月ではぜひ、新しいことを始める時は一人ではなく仲間でチャレンジしてみてください。同じヴィジョンをもつ仲間と一緒に様々なアイデアを出し合いながら、素晴らしいものを作り上げるスタートのタイミングだと思います。

水星も近くにいるので、仲間とのコミュニケーションをしっかりとっていきましょう。

夢の広がり、突然のトラブル

この新月では、まだまだ射手座の木星と魚座の海王星で90度(スクエア)の厳しい角度が続いています。それぞれの天体が自分のホームグラウンドであるサインにいますので、強いエネルギーになっています。

(ちなみに、この天体たちが私の出生図と絶妙に絡んでくれているお陰で、本当にこの1年は大変なことになっています。他にも色々あるけど、とりあえず早く抜けて欲しい・・・)

夢を大きく広げていくエネルギーですが、広がりすぎて夢見る夢子ちゃんになったり、夢だけ見て行動に起こせなかったりしますので、せっかくのWスタートのパワフルなエネルギーを活用して、きちんと計画を立てて少しでも実際に行動していくことを心がけてください。

また、穏やかな中にも火星と冥王星の90度(スクエア)、火星と天王星の合(コンジャンクション)がありますので、突然「どっかーん!」ときてトラブルになり壊れてしまいそうなエネルギーでもあります。

怒りなどが湧いてきたら、激情のままに相手にぶつけないように注意してくださいね。

日々、星のエネルギーを意識してみましょう

今回の新月も、とてもパワフルなものです。ぜひこのエネルギーをしっかりと活用して、ご自身の夢を叶えていってくださいね。

星の動きとエネルギーを日々意識して生活していくと本当に面白いですし、人生に起こる様々な出来事も「こういうことで起きてるのね!」と俯瞰してみることができます。そして、どんな流れになるか、何が起きるかが予測できるようになります。

自分で星を読めるようになるには時間がかかりますが、本来私たちは星の動きとエネルギーを体感で感じることができます。新月や満月を意識して過ごすだけでも、体の感覚が少しずつ呼び戻されていくと思いますので、ぜひ日々の生活に星の動きを意識することを取り入れてみてくださいね。

・自分の持って生まれた星のエネルギーが知りたい

・今後どうなっていくのか知りたい

・星が読めるようになりたい

など、星に興味を持っていただけたら幸いです。

対面鑑定プチ読み方講座も行っておりますので、どうぞ気軽にご連絡くださいませ。

関連記事

  1. LINE トーク占い鑑定スタート!

  2. 【暗号通貨(仮想通貨) 6】ブロックチェーン技術とこれからの時代

  3. 2020年歴史的な新しいサイクルがスタート〜山羊座冥王星・土星

  4. 【新月・満月ナビ】特別編:2020.4.1.火星土星合〜2020.4.…

  5. 【超プチ無料ホロスコープ鑑定】をご提供いたします(無料鑑定は募集終了で…

  6. 【彩月しおんの図書館】vol.2 「決定版 トートタロット入門 」ヘイ…

  7. 【暗号通貨(仮想通貨)1】 お金って何だろう?

  8. 困難はチャンスと幸せへのサイン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。