困難はチャンスと幸せへのサイン

みなさん、こんにちわ。ご無沙汰しておりますがお元気でしょうか?

私は急に気温が下がってきて睡眠が乱れ、満月が近くなるにつれて急に体がだるくなっていき・・・。

今日、牡牛座の満月を迎えましたが、まだまだ睡魔の襲撃が収まっておりません。

やらなければならないことが山積みなのですが、起きているのさえ一苦労で動き出せずにおります。

明日は2年ぶりに逆行している金星が太陽と重なって、新しい金星の始まりとなります。

木星ももうすぐ蠍座から射手座に移りますので、ここ最近の大きなエネルギーの変化がもっと加速していきそうですね。

嫌な出来事や突然の出来事が起きた時は、学びと変化のチャンス

この1年を振り返っていただきたいのですが、自分の奥に押し込めていた嫌な部分や見たくなかったモノに向き合わされることが多くなかったでしょうか?

蠍座に木星が入って約一年。もうすぐ木星は自分の支配する射手座に入っていきます。

蠍座は自分の影の部分、心の奥の奥の方まで見つめるようなドロドロしたエネルギーを持っています。そこが拡大の星である木星が刺激していたので、ドロドロとした感情と向き合わされた方も多かったでしょう。

火星も逆行していましたから、突発的に何かが起きるといったこともあったかもしれません。

自分自身のドロドロとした感情や闇の部分と向き合わされるということは、とても嫌なことです。できれば避けたいですよね。

しかし、大きく自分自身を変容させていくには、そのシャドーワークにしっかりと取り組むことが必要なのです。嫌な部分ともしっかり向き合って気づき手放す。その作業を通して一度自分自身を壊して統合が進んでいき、波動の高い蠍座のシンボルであるフェニックスのように再生して大きく変容していくのです。

そして、突発的に苦しいこととか、何かを失うこととか、予想外の事件が起きたりします。

起きた時はその出来事にフォーカスして「なんでこんなことに!?」と自分の人生を恨んでしまう人もいるかもしれません。

しかし、それは宇宙からのメッセージ。「あなたの道はこっちだよ」と考え方や進む方向を買えるように促されているのです。

起きていることは全て必然です。必ず意味があって起きています。ですから、起きたことを受け入れて、そこから何を学び気づくかがとても大切です。

私たちは幸せになるために生まれてきた

私たちは幸せになるために生まれてきました。魂が今生望む人生を歩むことが幸せへの道です。

魂は成長していきたいという意図を持ってこの人生を選んできていますから、大きく成長したい魂やお役目を持つ魂は大きな困難に出会ったりすることが多々あります。

しかし、困難は必ず乗り越えられます。そのパワーは一人一人の中に必ずあるのです。

大きな困難こそあなたが大きな幸せを手にするための通過点。諦めることなく果敢にチャレンジしていってくださいね。

関連記事

  1. 「医療系分析屋の考察」〜個性とかスピリチュアルとか〜

  2. 2020年に向けて星の動きも本格始動!その1 : 蠍座木星

  3. ”占い”は悩んだり困ったりした時だけのもの?〜タロット占い・占星術師の…

  4. 個人鑑定はパワフルだと実感!

  5. 「HSP」という言葉を初めて知りました

  6. 【アストロダイス講座】大盛況で終了!ありがとうございます!

  7. 【今日から誰にでも簡単にできる!最強の開運アクション】〜その2

  8. 【超プチ無料ホロスコープ鑑定】をご提供いたします(無料鑑定は募集終了で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。