【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.2

みなさま、こんにちわ。

週明けは完全に冬でしたね。一体どうなっているんでしょう。

朝のニュース番組で飛行場にがっつり雪が降っていたのを見たときは

本当にびっくりしました。

3月も終わりだというのに雪が降るだなんて!

せっかく開花宣言が出された桜も、寒さで凍えちゃいますね。

かわいそうに・・・

週末はまた冷えるようですが、これから天気も回復して暖かくなるようなので、

桜の花も一気に開いてくれそうですね。

 

さて、突如始まった【豊かさ】についてのお話。

前回は「本当の豊かさ」って「心の豊かさ」じゃないかなー?

というお話をしました。

 

さて、それをもう少し詳しく掘り下げていきたいと思います。

 

「お金が欲しい」「〇〇が欲しい」「△△があれば幸せなのに」

「□□ちゃんは○△を持っているから幸せそうだけど、私にはないからね・・・」

なーんて、「これがあれば私は幸せになれる」というような考えを

持っていませんか?

 

ここでちょっと自分のハートに向き合ってみましょう。

そんな自分はいませんか?

 

その考えの根底には

「私には〇〇が欠けている」という「欠乏感」があるんです。

この「私には〇〇が欠けている」とか「私は△△ができなくてダメだ」という

「欠乏の意識」「欠乏感」を持っている限り、豊かにはなれません!

 

えー!!

 

ですよね(笑)

ここでいう豊かさはもちろん「心の豊かさ」です。

豊かに心穏やかに日々を生きたいのであれば、

この「欠乏感」「欠乏の意識」を取り除くことが必要になります。

 

この「欠乏感」を取り除くことが、

あなたの心の中に「豊かさ」を根づかせる鍵となるのです。

 

「足りない、足りない」「ない、ない」という思考から

「特別なものは何もいらない。すでに私たちの中に豊かさの種がある。」

ということに気づくことで

「安心感」「心の満足」「心の余裕」が生まれ

「豊かさ」を感じることができます。

 

「ないない尽くし」の「欠乏感」で日々を過ごすとどうなるでしょうか?

実はぐるんぐるんと回っていて悪循環になります。

 

人生に何かが足りない・欠乏している

     ↓

その「足りない何かを補おう」という計画を立てて実行する

     ↓

  求めたものを得る

     ↓

今度は別のものが「足りない」

     ↓

「別の足りない何かを補う」計画を立てて実行する

 

というわけで、いつまでたっても「足りない」「ない」という「欠乏感」から解放されず、

満足することができずにグルグル回って、だんだん自信をなくしてしまいます。

 

「不足しているものを補おう」という欠乏意識が行動の動機になっています。

 

では、世の中の「本当の豊かさ」を体験した人たちは、

どのような考え方をしているのでしょうか?

 

その方々は、このように考えています。

「私は今この瞬間、完璧な存在、完全な存在である。」

「日々変化するし成長するけれども、今は今で完全な存在である。」

 

この瞬間瞬間に、「今」にフォーカスしているんですね。

 

「今のこの瞬間の私は完璧な存在。足りないものはない。」

過去を振り返り後悔することもなく、未来に不安を感じることもなく

ただただ「今を生きる」。

 

瞬間瞬間が満たされているので、

欠乏感からではなく、夢や希望が動機になって行動を起こすようになります。

 

そうすると、何が起きるでしょうか?

 

自分の思い描く人生を生き始めるようになるんですね。

足りないものがないので、それを埋める必要はないですから、

夢や希望に向かって行動することができるのです。

 

ほぉぉぉ〜。

 

何かが足りないという「欠乏感」で生きるのではなく、

今の自分に満足して生きれば生きるほど、

豊かさの印としての「お金」「人脈」「力」などが

自然と引き寄せられてくるのです。

 

そうすると、心も豊かであると同時に

物質的にも、経済的にも、人のご縁にも恵まれて

「豊か」になっていくのです。

 

皆さん、どうか今の自分と向き合ってみてください。

今の自分は何を持っていますか?

・仕事がある

・お金もそこそこある

・ご両親は健在

・家族がある

・住む家がある

・学校にも行ける

・ご飯が食べられる

・心を許せる友達がいる

・蛇口をひねれば水が飲める

・健康に生きている

などなど・・・

 

改めて考えてみると、たくさんのものを持っていませんか?

 

「蛇口ひねれば水が飲める」なんて当たり前と思うかもしれませんが、

発展途上国ではどうでしょう?

住む家があるのは当たり前でしょうか?

仕事があることも、ご飯が食べられることも当たり前でしょうか?

 

世の中、あなたが「当たり前」だと思っていることが

「当たり前ではない」人もたくさんいると思いませんか?

 

本当は、あなたは今すでに色々なものを持っていて

恵まれていて、豊かなのですよ。

今ある豊かさに感謝して、欠乏感ではなく

「成長のため」に行動していきませんか?

関連記事

  1. 【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.10

  2. 【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.3

  3. 【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.9

  4. 【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.6

  5. 【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.7

  6. 【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.4

  7. 【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.1

  8. 【豊かさの本質】魂の分析屋の考察vol.12

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。