2020年に向けて星の動きも本格始動!その5 :金星逆行

2020年に向けた星の動きを解説しています。

今回は金星逆行についてお伝えします。

金星ってどんなエネルギー?

金星って言葉を聞いて、何かイメージがわきますでしょうか?

私はアシュタールともご縁が深いので、金星という言葉は心惹かれるところがあります。

アシュタールは宇宙司令官であり、愛の星である金星のマスターです。

私のブログにもアシュタールの記事を読みに来てくださる方が毎日いらっしゃいます。

・・・アシュタールネタ、もっと増やさないといけませんね(笑)

金星は英語でVinus(ヴィーナス)

そのものズバリ!ローマ神話の【愛と美の女神 ヴィーナス】です。

金星は、愛、美、恋愛、快楽、女性、喜び、芸術、物質的な豊かさなどを司ります。

女性らしく豊満な肉体を持つ愛と美の女神ヴィーナスの姿からもイメージできますよね。

ふと浮かんだ言葉は「酒池肉林」

めちゃくちゃ快楽にふけって乱れまくっているイメージが・・・(汗) 

さて、金星が支配している星座は「牡牛座」と「天秤座」です。

恋愛や愛情などの「精神的な豊かさ」と、金銭などの「物質的な豊かさ」、

また美しく整うバランスや協調性といったところから、

美的感覚や人間関係・パートナーシップなども司ります。

人生を楽しむ【快楽】というところから、

幸福感でいっぱいになって、ぽやーんとしてて・・・という怠惰なイメージ

そしてやっぱり「酒池肉林」というワードが浮かんでしまいます。

天文学的なお話をすると長くなってしまうので、ここは割愛しますね。 

金星逆行の意味

さて、この「酒池肉林」・・・もとい!

生きる歓びや高揚感、幸せなどを司る金星ですが、2年に1度、40日ほど逆行します。

金星の逆行はとても短い期間しかないので、出生図で金星が逆行している方は少ないです。

天体の逆行は、その天体の司るエネルギーが自分の内側に向かったり、

うまく使えないといった影響をもたらしますので。

金星が逆行している方は、愛や喜び、豊かさ、快楽、自己愛・自己価値など、

人生を喜び楽しむことや、愛情、豊かさを受け取ること、

自分との関係作り、他者との関係作りが上手にできないなど

とても生きにくいエネルギーを持つことになりますので、

自分自身の持つエネルギーをしっかり理解しないと、人生が苦しいものになるかもしれません。

金星が逆行している方は、自分で稼ぐことや生み出すこと、

自分一人で何とか自給自足しようといった内側へ向かうエネルギーになるので

生涯独身という方も多いというお話を聞きました。

自分自身の価値を認め愛し、自分との関係作りをしっかりする

受け取ることを許可する、喜びや楽しみを味わっていいと許可する、

他人に頼っていいと許可することなどが、とても大切だと思いますよ。

金星逆行期間に大切なこと

2年に1度の金星逆行期間に大切なことは何でしょうか?

この期間は金星のエネルギーが内側に向かって、自分自身に問いかけてきますから、

自分の喜びや楽しみとは何か?

自分との関係性はどうか?自分自身を愛せているか?

受け取ることを許可できているか?   などを、

しっかりと確認してInner Workに取り組んでいくことが大切だと思います。

金星は天文学的にも興味深い天体の一つ。

世界のAstrologerの中には、金星を研究している方も多くいらっしゃるようです。

私も占星学を深く深く勉強し続け、皆様に発信していきたいと考えていますので、

楽しみにしていてくださいね。

お一人一人のホロスコープを読み解く個人鑑定もお受けしております。

魂の声を聞いて、魂が望む人生を歩んでいきませんか?

そのお手伝いをさせていただいています。

関連記事

  1. 個人鑑定はパワフルだと実感!

  2. 2020年に向けて星の動きも本格始動!その2:火星逆行

  3. 2018年、お読みいただきありがとうございました

  4. 【新月・満月ナビ】2020.03.10 乙女座19度37分 満月

  5. 2019年最初の新月はスゴイ!

  6. 【新月・満月ナビ】特別編:2020.4.1.火星土星合〜2020.4.…

  7. 【超プチ無料ホロスコープ鑑定】をご提供いたします(無料鑑定は募集終了で…

  8. 【新月のエネルギー】2019年2月5日水瓶座15度45分

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。